[宇宙と交信/遺跡発掘]サークルの紹介|関西学生向け求人マガジン[カレジョブ]

ホーム > 大学情報 > 京都府 > 京都外国語大学 > サークル情報 > [宇宙と交信/遺跡発掘]サークルの紹介


宇宙と交信

これは、本当に出来ているのです。宇宙と交信することによって被害を最小限にしているのだとサークルに所属している人は言います。

 

やっている人

今年、京都外国語大学に入学した新1年生の那賀晃と申します。本当に素晴らしい大学に入ったと思っています。感動しています。高校の頃は信じてくれる人が誰もいなかったので本当に心細かったのです。でも大学に入学してこの宇宙と交信のサークルに入ってからは心に余裕が生まれました。

 

こんな人募集

信じている人は是非とも入って下さい。信じていない人も信じられるようになります。少しずつでもサークルのメンバーが増えれば出来ることにも幅ができると思っています。

 

こんな活動しています

月の決まった日に最低5人で宇宙と交信したり通信をしたりしています。出来る確率は平均して1/7位なのですが、次回は凄く期待が出来ます。なぜならば次回が7/7回目になるからです。

 

遺跡発掘

やっている人

部員は、幽霊部員を含めて8人です。遺跡発掘という名のサークルですが、発掘はありません。したいと思っているだけの願望です。

 

こんな人募集

冒険することが好きな人を募集しています。性別は気にしませんが女性でも男性と同じ扱いなので、それが無理という方は遠慮してください。そこまでの責任は負えません。ですが、出来る限りのことはします。楽しい冒険をしましょう。

 

こんな活動しています

活動拠点は日本国内です。一番のメインであった富士山が世界遺産に登録されたことで冒険をしにくくなりましたが、富士山ではなく、メインは青木ヶ原樹海です。青木ヶ原樹海の遺産はまだ日本で公式に発表する事が出来ない物もあります。そういう公けには出来ない事も活動中にはしています。

選ばれているワード

トップへ
Copyright(C) 関西学生向け求人マガジン[カレジョブ] All Rights Reserved.