科の紹介[経営]|関西学生向け求人マガジン[カレジョブ]

ホーム > バイト求人情報 > 兵庫県 > 科の紹介[経営]


経営について紹介

何について学ぶのか

経営学というのは、どの仕事にも関しています。人間関係にも経営が関わってきますし、店の大小に関わらず利益が少しでも発生するだけで経営は必要なってきます。大きく利益を得る為にはどうすればいいのか、どういう経営をすれば人気店になることが出来るのか等の事を過去の事から学んでいきます。学んだ後でそれを現代社会に活用できるように作り変えて利用するのです。

 

どういった就職先があるのか

自分がどういう場所で自分の力を発揮したいのかで働くフィールドが変わってきます。経営を学んだ人は多くの場所で活躍することが出来ます。

 

講師について

木村浩一について

木村浩一は、大学を卒業後に山陽自動車(株)に入社しました。2年で課長職まで上り詰めて4年目で部長になり6年目で退職して近畿大学の経営学の客人教授として講師をされています。

 

専門・研究

自動車売買の市場開拓と研究をしています。自身が働いていた経験と自学で導き出した市場開拓についての話と地どうすれば自身で知らない場所に市場を開けるのかを、実体験を通して研究しています。過去にした経験ですが、どうすればより売り上げが上がったのか。どうすればマイナスをもっと減らすことが出来たのかを日々、研究しています。

 

ゼミについて

ゼミで中心になる話は、自信が社会に出てから何をしたいのか、どうしていきたいのかを学生に問います。その次に若く新しい生きた回答を聞きだします。教授は生徒から生徒は教授から自分にない知識を貰うのがゼミで、これでお互いがWin-Winの関係に成れるのです。

選ばれているワード

トップへ
Copyright(C) 関西学生向け求人マガジン[カレジョブ] All Rights Reserved.