サークルの紹介[児童文化活動サークル]|関西学生向け求人マガジン[カレジョブ]

ホーム > 大学情報 > サークルの紹介[児童文化活動サークル]


児童文化活動サークル

児童文化活動サークルは、3つのグループに分かれて活動しています。その3つとは「子ども会」「児童会」「人形劇」。子ども達の活動をサポートし、活動内容を考え、心に残る大事なものを伝えたいと考えています。基本的な活動は、平日の2日間ですが、日曜日の遠足やキャンプに同行することもあります。将来、子どもにかかわるお仕事をしたいと考える方だけでなく、自分自身の生活においても、とても大切なことを学べると感じられることでしょう。

やっている人

大手町大学の生徒によって作られた、会員数は46名のサークルです。国籍豊かなのも特徴で、なんと5カ国の生徒が在籍しています!

こんな人募集

よく子どもの立場に立って考えられる人、というように言われるサークルだとは思いますが、それ以上に、大人の視点から、学ぶべき大事なことを子ども達に伝えられること、そしてそれを楽しいと思える人……であってほしいと思います。

こんな活動しています

通常活動は平日の17時~20時ですね。この時間以外にも、野外活動に同行することもありますので、月の活動は、平均10日間程度とお考え下さい。実施活動以外は、人形劇の脚本を書いたり、練習をするなどの時間に充てられます。本サークルは、大正3年から続く、歴史ある活動です。多くの方々のご理解をいただき、お子さまの貴重な時間を託され、行われる活動です。その期待に応えられるよう、妥協無く、活動してほしいと思います。

選ばれているワード

トップへ
Copyright(C) 関西学生向け求人マガジン[カレジョブ] All Rights Reserved.