サークルの紹介[馬術部]|関西学生向け求人マガジン[カレジョブ]

ホーム > 大学情報 > サークルの紹介[馬術部]

馬術部

馬術部では、障害飛越競技や、馬場馬術競技などに参加します。前者は、馬に乗りながら、さまざまな障害を乗り越えて行く競技内容となっており、後者は、決められた場所において決められた演技を行い、その美しさを競う競技となっております。試合に向け、朝から練習があります。

やっている人

会員数は、現31名のサークルです。全くの初心者は少ないサークルかもしれません。何かしら馬に触れあった経験のある方が入部されますね。もちろん、まったくの初心者では入部できない……という訳ではありませんので、ご安心ください。

こんな人募集

馬術において大事なことは、馬術という競技技術自体を極めるだけではありません。馬術をともにがんばる馬を世話し、心を通わせ合うことが何よりも重要。一緒にいると何を考えているのかが分かる……そこまでなってこそ、一人前だと言われているんですよ。そして、それがあるからこそ、最高の演技ができるということを、サークルを通じて分かって頂けたらと思います。

こんな活動しています

通常活動は平日の16時~19時です。土日は、一日中馬場は開いていますので、お好きな時間に来て頂くことが可能ですよ。特に競技前は大勢の部員が集合します。必然的に、練習する時間が限られてしまいますので(交代により)、あまり人気のない時期に経験を積んでおく方がいいでしょう。

選ばれているワード

トップへ
Copyright(C) 関西学生向け求人マガジン[カレジョブ] All Rights Reserved.