京奈美術大学-サークルの紹介[映画研究サークル]|関西学生向け求人マガジン[カレジョブ]

ホーム > 大学情報 > 京奈美術大学-サークルの紹介[映画研究サークル]

映画研究サークル

やっている人

会員数は現在44名です(男女構成もほぼ半々です)。基本的に役者専任というメンバーはいません(照明や編集などと掛け持ちしています)。

こんな人募集

必ずしも映画に詳しくなければならないということはありません。一番大事なのは「映画が好き」という気持ちです。映画を作ってみたい人も、映画を語ってみたい人も、映画に対する情熱さえあれば、それで資格は十分です。

こんな活動しています

主となる活動は、映画の制作です。映画観賞会は、それに向けた布石という立ち位置ですね。また、映画の内容によっては、撮影旅行に出かけることもあります。長ければ2週間以上行うことも。活動自体は学部学科も学年も関係ありませんので、映画制作に興味を抱いてもらえた方は、ぜひ参加してみて欲しいと思います。タイミングが合えば、作品はコンクールにも出品されますよ!

サークルメンバーから一言

当サークルの映画制作の原点となる映画観賞会は、白黒映画の時代から最新の3D映画まで、10分程度の短編から3時間超の大長編まで、フィクションやノンフィクション、アニメや実写、邦画・洋画・合作問わず、本当にさまざまな作品を取り上げて議論を交わしています。大変良い勉強になっていると感じますし、また制作については、鑑賞会の討論の中で感じたこと、そして得た物をしっかりと活用して、表現する力を養うと共に、難しさを知ることも大切な事だと感じています。

選ばれているワード

トップへ
Copyright(C) 関西学生向け求人マガジン[カレジョブ] All Rights Reserved.